FC2ブログ

シルビア タイロッドエンド、ステアリングラックブーツ・インシュレーター交換

去年の話になってしまうがーーー


フロントタイヤの交換時、

いつものように足回りの機能美をめでながら ゆっくり作業していると

タイロッドエンドブーツが破れているのに気付いた。

「よく見つけた!さすがだ!」

周りに言ってくれる人がいないので、自分で自分の観察力をほめる。

P1374.jpg

「この前交換したけどなぁー」 などと思いながら

整備記録を確認すると2009年交換?となっていた。


歳をとると昔の事がつい最近に思えることがあるーーー

P1375.jpg

「よくこんなに長くもったなぁ~」

と感心しながらその奥に目を向けると → ステアリングラックブーツ が付いている・・・

純正のラックブーツはゴム素材、硬化や経年劣化は避けられない。

なんだか とても不安 になり

手を伸ばし触ってみると、

ガチガチ、コチコチのプラスチック状態(交換時期)だった・・・

P1377.jpg

早速 リフレッシュ計画を立て

いつものディーラーへ ~~~

タイロッドエンド  →  ブーツだけでなくアッシー交換
ステアリングラック ブーツ  →  交換
ステアリングラック インシュレーター  →  ついでに交換

(ドライブシャフトのブーツも不安なので点検してもらう)

  (下の写真には、以前に交換したフロントスタビリンクも写っています)
P1376.jpg

 タイロッドエンド    4852050Y25    2個   11506 円
 ブーツ キット     48203AN325   1    2178
 ブーツ キット     48204AN385   1    2178
 インシュレーター    5444574F00    1    1287
 インシュレーター    54444AAl00    1    1287
 インシュレーター    54444AAl01    1    1287
 サイドスリップ調整
 交換技術料   39567円

 整備料合計   59290円

P1378.jpg

タイロッドエンド、ステアリングラック ブーツ・インシュレーターのいずれも強化パーツが販売されているが、

今まで特に不満はなかったので、

今回はすべて純正部品でリフレッシュした。

P1379.jpg

昔は「部品交換するなら強化パーツだ!!」

と、若さゆえのコダワリがあったが、

最近はほどよく力が抜け、純正部品をよく選ぶようになった。

P1380.jpg

交換整備が完了し、ナラシ運転に出かける~

タイヤやタイロッドの動きを思い描きながらハンドルを回す~~

こういう感覚が車と会話しながら走るという事で楽しんだよな~~~

まだ運転が未熟な息子と娘にも教えておこう。

一人で納得し、ゆっくり田舎道を流す私であった・・・



にほんブログ村


スポンサーサイト



シルビア カウルトップカバー

仕事が終わり 駐車場へと歩いていると

ロードスター(NA6CE)に乗っていた車好きの後輩と合った。

歩きながら車話に花が咲き、更に私のシルビアの前で盛り上がっていると、

後輩から気になる一言があった。

「本当にキレイに乗ってますねぇー、でもやっぱりカウルトップはムリですよね。」

P1362.jpg

さすが車好き、見る所が違う。

古い車のプラスチック製 カウルトップは

だいたい まだらに白く変色してしまう。

私も気になってはいたが、やはり見る人は見ているなぁ~。


というキッカケで、カウルトップを何とかする事にした。

P1363.jpg

「新品部品の在庫はまだあるのかな?」

「やっぱり塗装した方が長くもつよなぁー。」

などと色々調べていると、安く程度の良さそうな中古品が目に留まり それを購入した。

P1364 (2)

値段は2000円程度、

自分で塗装するつもりでいたが、思っていたよりだいぶ安かったのと、

少しでも長くキレイな状態を保ちたかったので、

いつもの板金屋さんにブラックで塗ってもらう事にした。(8000円)

P1365.jpg

商品到着、塗装完了、休日に作業開始!

妻に手伝ってもらいカーボンボンネットを外す。

「重いのにありがとう!」と私の言葉に、

「純正よりよっぽど軽いから大丈夫。」と返事。

ありがたいお言葉、いつも感謝しています。

P1366.jpg

シールラバーを外す、クリップ8個で留まっているが、

クリップドライバーを持っていないので、ピンセットで丁寧に外す。

P1367.jpg

古い車のクリップは大切なので丁寧に作業するが、

いつも何個か折ってしまう・・・また折れた・・・

「プラスチックの劣化なのでしょうがない。」 と自分に言い聞かせる・・・

P1368.jpg

ワイパーを外す前に、

フロントガラスにマスキングテープで定位置の印を付けてから外した。

取り付け時に位置調整をしなくて済む。

P1369.jpg

カウルトップは表面クリップ1個と裏面クリップ4個で留まっている。

慎重に外す・・・が・・・裏面クリップ1個が折れた・・・

「まあ、いつものことだ。」 と自分に言い聞かせる・・・

P1370.jpg

全部外せてスッキリした~~~

と思う間もなく

「キタナイ~~~」

20年分の汚れが目に飛び込むが、

これこそが自分で交換するメリット!

取り付けを急ぐことなく、気のすむまで掃除できるし、

傷んだ所があれば発見できる!!

P1371.jpg

プロに塗装を頼んだ「中古カウルトップカバー」を取り付け~

中古品とは思えない輝きに期待が高まる!

P1372.jpg

取り付け後、こんな感じになりました。

あまり見えない所だが、チラッと見えた時の印象がかなり違う!

P1373.jpg

書き終えたブログを読み返してみると文章がつまらない事に気付いた。

でも、これでいいのだーーー

なぜなら

車好きの後輩は

こんな話でも盛り上がってくれるからである・・・



にほんブログ村

シルビア バッテリーターミナル

ボンネットを開けるたびに気になっていた「バッテリーターミナル」

いつでもすぐ交換できるという思いから

かなりの間 ほったらかし になってしまっていた。

P1354.jpg

もとは金色のはずが茶色に変色・・・

写真だけだと、錆びた感じがレトロで渋い のだが

機能部品なのでそうも言っていられない。

「そろそろ交換するか。」

P1355.jpg

休日に時間をとり

同じ物でもいいかと思いながら カー用品店へ買いに行くとーー

その部品はモデルチェンジされていた!

パッケージのデザインもセンスがいい!

その時 私のスイッチが入った。

「これはシルビアのチューニングパーツみたいだぁ~~!!」
(偶然 欲しかった物があったような嬉しい気持ち)

P1356.jpg

【商品名】
【8853】バッテリーターミナル(適合丸型端子:Φ8)
 適合バッテリーサイズ: B

【メーカー】
 エーモン

【特徴】
・JIS規格に基づく設計でバッテリー端子にフィット
・錆びない特殊メッキ仕上げ
・蝶ボルトタイプ

【価格】
 987 円 (税込)

P1357.jpg

早速 交換。

私はバッテリー関係の作業が苦手である・・・

過去に「バチッ!」と火花が飛んだり (凄い火花だった)

「ビリッ!」と体に電気が走った経験がある。 (かなり痛かった)

P1358.jpg

「全集中の呼吸」をしながら真剣に作業するーーー

【バッテリーは取扱いを誤ると事故やケガに結びつきます。
                         正しい取扱いが非常に重要です。】

P1359.jpg

無事に交換完了

「おぉ~~~!」

「綺麗になったぁ~~~!」

メンテ後の充実感は 小さな安い部品でも訪れてくれる~~~

P1360.jpg

しかし~

充実感に浸りながらバッテリーを確認してみると

「もう、3年近く使っている・・・」

「そろそろ交換時期だ・・・」

P1361.jpg

「バッテリーと一緒に交換するべきだった・・・」

歳なので「全集中の呼吸」は多用できない。(めんどくさい)

「バッテリー交換はショップに頼もう!」


「こだわり」と「いいかげん」をさまよう私であった・・・



にほんブログ村



シルビア シフトブーツ コンソール

古い車にとって

ゴム・プラスチック・スポンジ部品などの経年劣化は悩みの種であるーー


息子に運転を教えるため助手席に座っていた時

シフトワークを見ていて気付いてしまった。

「ブーツの付け根がパカパカ動いてるぅーーー!?」

自分で運転していては見えない位置だ!

運転を教えるよりそっちで頭がいっぱいになる。

(私は趣味の事となると大人げない所がある)

P1344.jpg

そういえば・・・

メンテや部品交換で何回も外したり付けたりしたせいで

シフトブーツ取り付けワクの爪がすでに2つ折れていた事を思い出した。

後日、取り外してみると、案の定3つ目の爪が折れていた!

「硬そうに見えるのに意外に弱いのかなぁ~」

と、最後に残る爪を親指で押した瞬間


「ポロっと折れた・・・」


【S15 6MT用シフトブーツのプラスチックの取り付けワクは

4つの爪で固定されているが、劣化で折れやすいらしい。】

P1346.jpg

[取り付けワク]だけ手に入るか色々調べてみたが、

新品は純正しかなく、しかも[ブーツとコンソールのアッセンブリー]になってしまう。

シフトブーツ単品が欲しいなら色々種類が販売されているが、[ワク]は付いてこない。

「中古品を買ってすぐ折れたらやだしなぁー」

ということで、値段は高いが純正のアッセンブリを買う事にした。

P1347.jpg

【商品名】
シフトブーツ コンソールブーツ シルビア S15 2000/10〜
部品番号:96935-89F40

【メーカー】
日産純正部品

【特徴】
・純正オプションでフィニッシャー部分はメッキ
・6速用シフトパターン付き


【価格】
17,705 円 (税込)

P1348.jpg

写真を見て

「ん・・・?」

と思った人は鋭い!

P1349.jpg

買ったのは標準フィニッシャーではなく

純正オプションのメッキタイプ。

私は「キラキラ」より「マット」が好みだが

純正オプションという言葉に惑わされ、値段が同じということで

メッキタイプを買った。

P1350.jpg

早速 取り付け。

時を忘れ自分だけの世界がそこにある~~~

「おぉ~~~!」

「いいじゃないか!」

ワンポイントでメッキが輝き 高級感をかもし出している!

P1351.jpg

取り付け後、

居ても立っても居られず、すぐに走りに出かけた。

とても天気が良い日~

交換したばかりのシフト部分を「チラチラ」見ながらドライブしていると

「何かが おかしい?」

「運転していて顔にチラチラ光がくるみたい?」

P1352.jpg

しばらくして、その違和感の原因がわかった。

子供の頃に鏡で友達の顔に光を当てるいたずらをした事があると思うが、

まさしくそれで、

太陽と車の向きの位置関係で「メッキ部分」が私の顔に光を当てていたのだ!!

「純正部品でもこんな事があるのか~」

「デザイン(見た目)優先の部品なんだなぁ~」

P1353.jpg

帰ってすぐに

元の「マットシルバーのフィニッシャー」へ戻した・・・

そして「メッキのフィニッシャー」は売った・・・


部品選びは奥が深いーーー

勉強代は掛かったが、また一つ経験値を上げた私であった・・・



にほんブログ村

【カテゴリ】
a
b
c
d
i
t
【ガソリン 平均価格】

gogo.gs
【カーライフ リンク 情報】
【アルバム】
【最新記事】
【プロフィール】

村人K

Author:村人K
シルビアS15乗りのダイアリー

【全記事表示リンク】

全ての記事を表示する

【全画像表示リンク】
【アクセスカウンター】