シルビア ワイドトレッドスペーサー


今年の6月車検の基準が変わり、10mm未満はタイヤのはみだしがOKとなった。

【自動車技術総合機構より 2017年6月22日以降、ハンドルを直進方向にした際、タイヤ中心部から前方30度、後方50度の範囲において、外側方向への突出量が10mm未満の場合には「外側方向に突出してないもの」とみなす。】

車好きにとって嬉しいニュースだった。

「10mmの余裕があればセッティングの幅が広がる!」

「ワイドトレッドスペーサーでも付けてみるか!!」

P1209.jpg

【商品名】
DIGICAMデジキャン鍛造ワイドトレッドスペーサー
P.C.D 114.3 - 5H - 1.25 - 30㎜ (1052g×2)

【メーカー】
株式会社ケースペック

【特徴】
・強度証明書付き
・超高強度!鍛造成型により、大幅な強度UP!
・ワイドトレッド化で走行性能や足回りのドレスアップをバックアップ

【価格】
8300円で購入

P1210.jpg

いつものタイヤ交換時は気にしないのに、

今回はワイトレを付けるためかハブ面の汚れ・錆が非常に気になる・・・。

「取り付け前に掃除しよぅ~。」

P1211.jpg

作業開始。

①妻を運転席に乗せジャッキアップ。

②ブレーキを踏んでもらいワイトレをトルクレンチを使い規定値で締める。

③タイヤを付けジャッキダウン、規定値で締める。

④さりげなく「手伝ってくれてありがとう!」と妻にいう。

作業終了。

こんなことを自然に手伝ってくれる妻に感謝、

我ながら なんて仲の良い夫婦なんだと実感する~。

P1212.jpg

どうしようかと迷ったが、

結局 ハブリング も一緒に買った。

P1213.jpg

【商品名】
DIGICAMデジキャン ワイドトレッドスペーサー専用ハブリング [純正ホイール用]
ニッサン 厚み30㎜ 外径66㎜ 内径66㎜ (2個入)(139g×2)

【メーカー】
株式会社ケースペック

【特徴】
・センターずれを一発解消!
・大幅な強度UPを実現!
・幅広い、サイズラインナップ

【価格】
2740円で購入

P1214.jpg

[お役立ち情報]

ニッサン純正用ハブリングなのだが、

シルビアの場合ハブキャップが当たって出っ張ってしまう。

仕方なくチューニングショップで内径を削ってもらい、

加工代として4000円掛かってしまった・・・。

買わない方が良かったかも・・・。

P1215.jpg

取り付け前(↓)

[オリジン]の片側+40mmフロントフェンダーに32GT-R純正ホイール

かなりタイヤが引っ込んで見える。

P1216.jpg

取り付け後(↓)

+30mmのワイドトレッドスペーサー

フロントバンパーごしにイイ感じにタイヤが見える。

「ワイルド感アップ!」

P1217.jpg

ワイドトレッドスペーサーを買う時、

ワイドフェンダーが+40mmでもデザイン的なアール形状なので、

お気に入りの車高とキャンバー角の時に

タイヤ中心部から前方30度、後方50度の位置を測って選んだ。

P1218.jpg

チューニングパーツとして楽しい「ワイドトレッドスペーサー」

でも過去の経験からして付けっぱなしだと車屋さんに頼まないと自分では外せなくなる可能性が高い。

ここまで書いてなんだが、

「ワイドトレッドスペーサー」はドレスアップパーツとして楽しみ、

性能を求めるのならホイールのオフセットで対応する事をお勧めする。


なんだか、役に立つのか立たないのか判らない記事になってしまったが、

チューニングの楽しみの一つは

自分で基準を見つけていく事ではないだろうか・・・。



にほんブログ村



スポンサーサイト

思い出の整理


「整理せねば!!」

今年に入って色々と生活環境が変わり、

毎日忙しくて いつの間にか写真データが溜まってしまった。


【成田山公園】

成田山大本堂裏の丘陵地を造園した 16万5000平方メートル(東京ドーム3.5個の広さ)の 大庭園。

「何月に行ったっけ?」

P1198.jpg

【富田さとにわ耕園(千葉市富田都市農業交流センター)】

春は15万株のシバザクラ、施設周辺の畑には、ひまわりやコスモスが咲き、四季を通じて自然とふれ合える。

「芝桜だから4月だよなー。」

P1199.jpg

【いちはらクオードの森】

千葉県の中央部に位置し、多くの自然風景を有する市原市の管理する自然公園。

「森林浴!空気がおいしかったなぁ~。」

P1200.jpg

【鵜原理想郷】

太平洋の荒波に浸食された、典型的なリアス式海岸、ハイキングコースあり。

「絶景!地層に時の流れを思い浮かべるーーー。」

P1201.jpg

【鵜原海水浴場】

鵜原理想郷に隣接しており、リアス式海岸の入り江にある遠浅の海水浴場、日本の渚百選に選定されている。

「美しい浜辺脇の小屋、味があるぅ~。」

P1203.jpg

【千葉県立房総のむら】

自然の豊かな歴史公園、広大な敷地とその周辺には、岩屋古墳をはじめとした竜角寺古墳群や民家などが保存されている。

「懐かしいぃ~、育った部落にこういう家があったなぁ~。」

P1204.jpg

【成田線】

写真は成田駅から分岐して我孫子駅に至る我孫子支線。

「素朴な風景、心が和むぅ~。」

P1205.jpg

【坂田ヶ池総合公園】

成田市の北西の市街化調整区域に位置し、豊かな自然と水に親しめる市民の憩いの場として整備した総合公園。

「広くてよく整備されている公園、散歩が気持ちいぃ~。」

P1206.jpg

【道の駅 多古 あじさい館】

国道296号と栗山川の交差する多古大橋のたもとに位置する道の駅、水平に伸びる田園風景の中にある。

「川沿いの遊歩道を歩くと爽やかな風が頬を撫でる~~~。」

P1207.jpg

【太東海水浴場】

九十九里浜の最南端に位置する海水浴場、隣には太東港がある。

「妻が撮った写真、私は釣りに夢中~~~。」

P1208.jpg

思い出に囲まれ なかなか片付かない写真の整理だが、

捗らないのにとても楽しい気分がつづく~~~。


時の流れが交差する特別な時間

効率的ではないが、

こうした時間の使い方も大切にしていきたいと思った・・・。



にほんブログ村



シルビアで車中泊!?


お盆休み、茨城県の友人と久しぶりに会って飲む事になった。

一般道だけで行くと4~5 時間はかかるのだが、

街並みや景色を見ながらのんびり行くことにした。

それより問題は飲んだ後のこと、

ビジネスホテル、コミック&ネットカフェなど寝る場所を探さねばならない。


「そうだ!シルビアで車中泊してみよう!!」


私は「子供の心」をもった大人であり、発想が柔軟である。

すぐその趣旨を妻に告げ、改造?に取り掛かった。

P1189.jpg

まず助手席のヘッドレストを外して倒し一番前までスライドさせる。

次に助手席とリアシートの凹んでいる部分に布団やクッションを詰め込み平らにしていく。


使った部品?

敷布団1枚+掛け布団2枚+ベッドパッド1枚+クッション3個+うちわ+懐中電灯


「秘密基地?の完成~!」

「かなりいい感じに仕上がった!」

ワクワクしながら実際に寝てみると

助手席のサイドサポート部分が出っ張っていて痛い・・・。

「まぁこれくらいなら我慢しよう。」

スポーツカーで車中泊するにはチャレンジ精神が必要である。

P1190.jpg

「茨城県が懐かしぃ~。」

「早く行きたい!」

と待ちきれず千葉県を夜中に出発。

何回も往復した道を思い出と共にドライブし

朝方よく行っていた海岸に到着した。

P1191.jpg

「やっぱり茨城県に着いたら海釣りでしょ!」

と釣りを始める~~~。

P1192.jpg

海藻が釣れまくる?

おそらく海が荒れていてあちこちに海藻が漂っているみたいで

こういう時は魚は釣れない。

2時間半粘ったが海藻以外は釣れなかった・・・。

「でも気分はハイテンション!!」

懐かしくて町や田舎道を走りまわった。

P1193.jpg

「やっぱり茨城県に来たら山をドライブでしょ!」

とよく走った峠へ向かう~~~。

あいにくのウェット路面、タイヤのグリップを感じながらゆっくり走る。

P1194.jpg

ダムの駐車場に到着。

ここもまた よく来た場所。

P1195.jpg

どこもかしこも懐かしぃ~。

P1196.jpg

近くにある駐車場の端に停め直し

自然の中で昼寝~~~。

P1197.jpg

夕方に山を下り町の居酒屋で友人たちと飲み会。

本当に楽しい時間を過ごすことが出来た。

「友人たちよ夏休みに最高の思い出をありがとう!!」



そうそう 車中泊の感想だが、

お酒を飲んだのでぐっすり眠れたが

起きた時は全身が痛くて体を動かすとあちこちがボキボキ鳴るような感じ。

あまりオススメ出来ない改造?であった・・・・・。



にほんブログ村



シルビア ボンネット浮かし


3連休、あつぅ~い日が続く。

ボォ~~としていて何気に昔の事を思い出した。


まだアフターパーツとしてFRPやカーボンのダクト付きボンネットが

出回っていなかった時代、

少しでもエンジンルームを冷やそうとグリルを外したりバンパーに穴を開けたり

ボンネットを浮かせたりして工夫していたよなぁ~。

そういう車はいかにも「速そうなオーラ」が漂っていたよなぁ~。


「よし!」

「シルビアのボンネットを浮かそう!!」

P1182.jpg

実は以前にボンネットを浮かせていた時がある。

【商品名】
あげっち(ボンネット浮かし) S15用

【メーカー】
(有)ウイングタケオ

【特徴】
・ボンネットを浮かせることにより、放熱効果が得られる
・放熱対策に

【価格】
価格:3,500円(税別)


懐かしぃ~と衝動買いして取り付けたが、

隙間(浮き)が30mmもあり雨やホコリでエンジンルーム内がかなり汚れる事と

私のイメージより浮いてしまい派手に見えてしまうので数か月で元に戻した。

P1183.jpg

今回はナットを使いほどほどに浮かす事にした。

両面テープでナット2個とワッシャーを仮止めしてから

六角ボルト長さ40mmで取り付け。

[M12ステン六角ナット×2+ワッシャー]で22mm浮かす。

P1184.jpg

作業は二人でやった方がいい。

一人にボンネットを抑えてもらいながらでないと

大事なボンネットのフロントガラス側カドが

カケたりキズついたりしてしまうかもしれない。

理解ある妻にボンネットを抑えてもらい取り付けは完了した。

「いつもありがとう!」

感謝の気持ちを忘れないことが趣味を続けられる秘訣である。

持っていたボルトとナットを使ったので部品代は0円

P1185.jpg

ボンネットを閉じてみる 緊張の瞬間!

近づいて見る・・・。

離れて見る・・・。

触ってみる・・・?

P1186.jpg

「おぉ~いい感じ!!」

派手すぎず思い描いたイメージどおりにできた。

スパルタンな古い車の雰囲気が漂う~~~。


「おっと、忘れていた!」

ウォッシャーノズルの穴に安全ピンを刺し角度調整しておかないと、

ウォッシャー液がフロントガラスを飛び越えルーフへ飛んでいく

お茶目なクルマになってしまう!

P1187.jpg

ネットで調べると「ボンネット浮かし」の効果はあまり無いと書いてある。

だがそれは走行中の冷却性能面での話。

アイドリング時では浮かせた隙間に手をかざすと熱気が流れ出ているので効果はある。

P1188.jpg

メリットデメリットは個人の価値観で変わる。

エンジンをかけると今までよりエンジン音・ノイズが大きく聞こえる!

これもメリット。

ドレスアップとして昔のチューニングカーの雰囲気が漂う!

これもメリット。


味のある車に乗っていたい。

それが私の目指すチューニングなのである・・・。



にほんブログ村


【カテゴリ】
a
b
c
d
e
f
h
i
j
k
l
m
n
o
p
q
r
s
t
【ガソリン 平均価格】

gogo.gs
【カーライフ リンク 情報】
【アルバム】
【最新記事】
【プロフィール】

村人K

Author:村人K
千葉県&茨城県で
シルビアS15と共に~。

【全記事表示リンク】

全ての記事を表示する

【全画像表示リンク】
【アクセスカウンター】