FC2ブログ

シルビア 純正形状サスキット

愛車を自分好みにチューニングしていくと ふと思う時がある。

「これでいいのだろうか?」

自分では性能を上げているつもりでもバランスはどんどん崩れていく。

何故ならチューニングとは自分のステージに合うようにノーマルの

「いつでもどこでも無難に走れる」性能を

「限定したステージで最高の性能を発揮する」

ように変えることだからである。

そんな事で悩んだ時の為に、ぜひ持っておきたいのがこの部品。

P1013.jpg

【商品名】
S-tuneサスペンションキット 53110-RSS55 (S15 シルビア)

【メーカー】
NISMO (ニスモ)

【特徴】
・車種ごとのストローク量に対し最適なバネレートとバランスの取れた減衰力を専用設計。

・重心高を下げ、最適なローダウンを施すことでスポーツ走行性能の向上と十分なストローク量の確保を両立している。
 (約20㎜前後のローダウン)

・サスペンションの動き始めはノーマルとほぼ同じ減衰力で大きな入力がある領域では減衰力を上げ車両を安定させる。

【価格】
本体価格 110000円
ヤフオクで購入 中古 30000円

P1014.jpg

要はノーマルのバランスのとれた状態のまま

スポーツ性能を向上させたサスペンションキット。

このサスキットを付ければ車の性格が再認識できる。

P1015.jpg

それにしてもニスモは高い!!

若い頃チューニングショップのおじさんに

「ショックは見た目が綺麗でも中古は買うな!」

と教えてもらったが、また中古を買ってしまった!

P1016.jpg

このサスキットを付けると現状より車高が上がる。

段差を気にせず色々なお店に行けるようになる!

更にチューニングパーツとして「ニスモ」は別格。

もしかしたらディーラーで整備を断られなくなるかも?

P1017.jpg

今はまだ交換する予定は無く部屋に飾っている。

タイヤ・チューニングパーツ・消耗部品・油脂類のストック・工具類に占領された部屋。

最高に贅沢な空間が私を癒してくれる・・・。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



【カテゴリ】
a
b
c
e
f
h
i
j
t
【ガソリン 平均価格】

gogo.gs
【カーライフ リンク 情報】
【アルバム】
【最新記事】
【プロフィール】

村人K

Author:村人K
シルビアS15乗りのダイアリー

【全記事表示リンク】

全ての記事を表示する

【全画像表示リンク】
【アクセスカウンター】